与党国会議員団

衆議院選挙の疲れも取れないはずですが、昨日は神谷昇衆議院議員が大沢の現場に入り、国や府など関係機関に被害状況を取り次いでくれました。
そして今日は、石井国土交通相を擁する公明党国会議員団5人(浮島智子さん、山本かなえさん、石川ひろたかさん、杉ひさたけさん、わにぶち洋子さん)が現場を確認してくれました。
私は現地で地元の方々とともに被害状況をご報告し一日も早い復旧の為、協力をお願いしました。
与党国会議員団の方々の迅速な対応に感謝申し上げます。



春木駅新駅舎

春木駅の新駅舎が17日から供用が開始されています。
バリアフリーに配慮された綺麗な駅に生まれ変わりました。
まだ少し後片づけが残っていますが、周辺の道路整備も含めて、しばらくぶりに春木駅を訪れる人には、生まれ変わった街の姿に驚かれるでしょう。


生き生き百歳体操



私が市長に就任後、生き生き百歳体操を始めました。
保健師の方や介護関係の方々から、素晴らしい取り組みだと賛同をいただきながら、続けてきました。

私も時間の許す限りずっと見学して、皆さまと直にお話しさせていただき、いつも、たくさんのことを学ぶことができます。

長寿のお祝いにご訪問させていただいてもみんな本当にお元気です。

私は先日、母を83歳で亡くしましたし、父は70代前半で亡くしました。この年齢に、皆さまから、まだ若いのに、本当に残念ですねと言われました。

先日、NHKでも退職後のことを特集していました。
60歳以降の方が長い時代になりました。


人生百歳時代だと痛感します。

皆さま、お元気で体操をされています。
私のような壮年期の方が不健康なのかもしれません。

今回も、みなさとお話しして、みんなが健康で生き生きと明るく暮らせる街を目指して、更に頑張らねば、改めて決意しました。

テーマ : 地方自治
ジャンル : 政治・経済

岸和田市は泉州地域で一番「住みたいまち」

地域ブランド調査2017の結果が発表されました。 
泉州地域では本市が一番「住みたいまち」となっています。
私が就任前の平成24年には、府内で22位であった居住満足度も今年は11位と上昇しています。泉州地域では本市が一番です。
4年間取り組んできたことが少しは成果をあげたのかと思います。
今後は大阪府一を目指したいと思います。
市民の皆さんが住んでみてよかったと思ってもらえることが大切だと思っています。
また、認知度も大阪市についで堺と同列の府内2位
観光意欲度も、府内3位となっています。
こういった岸和田の強みを活かしつつ
更に住みやすい岸和田を市民の皆様とともに創造していきます。
今後ともがんばります。

東岸和田駅高架完成!!

10月22日、何の日かご存知でしょうか?
衆議院選挙の投票日です。
が、岸和田市にとっても記念すべき日で、東岸和田駅の高架の完成する日です。
当日は色々な式典が行われます。
私が市長に就任して浜側のロータリーを決めて山からも海側からもアクセスしやすい駅に生まれ変わります。
周辺工事はまだ少し続き、今ではご不便をお掛けしている駐輪場などを高架下に設置する予定です。
また、駅舎へのコンビニの誘致や浜側にはホテルの建設も決まっています。
今後、益々便利な駅になります。
詳細はJR西のホームページに詳しく出ています
JR西ホームページ
市としても、私が市長就任後、岸和田の主要駅として最大限の努力を行ってきました。
また、関係各位のご尽力にも敬意を表したいと思います。

テーマ : 地方自治
ジャンル : 政治・経済

競輪事業について

競輪場収入は市の貴重な財源です。
平成28年度も2億5100万円を市の財布に入れています。
28年は特別競輪(G1)がありませんでしたが、特別競輪などを岸和田で主催すると5億円以上を市の財布に入れてくれます。
競輪開催時には、周辺の広い範囲に警備員を配置したりするなど配慮しています。春木駅前踏切など、警備員がいることで安全対策になっているという声もお聞きしています。
競輪場の施設は古く、老朽化していますから、その建て替えは、緊急の課題です。
バンクの老朽化は、多くの収益が見込める特別競輪の開催に影響するほどになってきています。
そこで、市の持ち出しを極力少なくするために、民間活力を導入して再整備を行うこととして、その手法の検討を行いました。
民間活力の導入手法を各種検討した結果、当初規模の計画では、民活の効果が見込めず市の持ち出しが必要となると見込まれることから、いったん計画を見直し改めて再整備計画を作り直すことにしました。
ですから、建て替えの中止ではなく、計画の見直しということです。
競輪事業を行うことに対しては、様々な意見があるのは承知しています。
競輪事業は、市の財政に寄与しているとともに、雇用の創出や集客による経済効果など、プラスの側面は否定でません。
また、競輪場施設を利用し、地元と共催している、ファミリー夕涼み会などには毎年たくさんの市民の方が参加してくれています。
今後とも市民に愛される競輪場を目指して、早急に新しい再整備計画を策定していきます。

直近の行政経営の失敗ではありません

29年度は、30年度予算を組むのに必要な12億円程度の財政調整基金を確保できる見込みとなっています。
岸和田市は、市民病院・保健センター・浪切ホールの建設などにより、市の借金残額は、平成元年当時292億円余りであったものが平成13年度には946億円余りとピークを迎え、利子も含んだ市の借金の毎年の返済額は、平成元年度当時は、37億円程度であったものが、平成17年度以降90億円を超える返済が続いていました。
その後も、下水道事業の推進や岸貝清掃工場の整備による繰出金や負担金の増加により、本市の財政構造は常に厳しい状況であり、さまざまな行財政改革を実施しながら、市民ニーズの高い施策を展開してきたものです。
直近の行政経営の失敗などと言われる方がいますが、断じてありません。
財政調整基金はまさにその名のとおり、その時々の調整に使う貯金です。
これの増減だけを捉えて財政を評価してはいけません。
たとえば貯金(基金)だけでなく、借金(地方債)について"も考える必要があります。
岸和田の財政はこの4年間、国の消費増税の影響などもあり、厳しく苦しい状況ですが、そんな中でも市の借金を減らす努力を続けてきました。
地方債の残高は私が市長に就任した25年と28年を比較して10%の減少、将来負担比率は、25年と28年の比較で、97.0%から47.6%まで減少させました。
56億円足らないと言われますが82億円借金を減らしました。

泉州山手線と鉄道、その3

実施した調査によると和泉中央から名越までの整備には概算ですが約500億円かかるようです。補助金などもあるものの、運行収入から運行経費とこの建設費の償還をしていくのです。
如何に建設費を抑えるか、運行経費を抑えるか、そして運行収入を確保するか。
課題は判っています。一つ一つクリアしていくのです。
実現化の最大の課題は如何に鉄道需要を生み出すか。
鉄道ができれば人が増えると言う方がいらっしゃいますが人のいないところに莫大な建設費をかけて一か八かで鉄道をひく企業はありません。
泉北ニュータウンやトリベール和泉の開発がまず先にあって、泉州山手線と泉北高速鉄道が同時に整備されたのは稀有なことなのです。
こうした大規模住宅開発は今は日本全国でもありません。

泉州山手線と鉄道、その2

私は市長就任してすぐに泉州山手線と泉北高速鉄道の延伸の取り組みに着手しました。
実はそれまで市民の念願であったにも関わらず要望にとどまり実現に向けた具体的な取組みはされていませんでした。
延伸してほしいという声だけではいつまでたっても夢物語です。
そこで26年度の補正予算で調査費を確保するとともに27年度には専門の部署を設置し、実現に向け、調査や関係機関との協議を進め、どうすれば実現するのか、何が課題なのか、どう進めるべきか、戦略的に取り組みました。事務レベルでの本気の取り組みです。
その甲斐もあって泉州山手線は実現に向け動き出しています。
一方、泉北高速鉄道の延伸は大阪府が整備する泉州山手線とは異なり、鉄道事業者が整備し運営するものです。
建設費が確保できても運営には大きな経費がかかります。経営的に成り立たつことが
鉄道事業の成立条件です。

泉州山手線と鉄道

今回、泉州山手線の延伸が先行して具体化したことで、都市計画変更で道路幅員が狭くなり、鉄道延伸を諦めたのではとご心配される方がいらっしゃいます。鉄道延伸の課題は、先述のとおり土地が空いていることではありません。一日も早く道路を整備し、沿道のまちづくりを進め、鉄道利用者の目処を立てることです。
土地が空いているからと鉄道延伸できるのであればとっくの昔に磯上山直線まで伸びているでしょう。
また、今回の道路は4車線道路ですが幅員31mと非常に広い道路です(国道26号が6車線30m)。
将来、鉄道を整備しうるに充分な余裕があります。
奇しくも今、箕面市では北大阪急行(御堂筋線)の延伸事業が行われています。
新御堂筋という昔に整備された道路上に高架で鉄道を建設します。
そういう意味では、今回の泉州山手線事業化に向けた都市計画変更は、むしろ鉄道延伸においても大きな進捗です。
プロフィール

shigiyoshinori

Author:shigiyoshinori
こんにちは、しぎ芳則です。子ども、大人、高齢者の三世代がともに明るく暮らせる街が目標です。私は、岸和田に産まれ育ち、岸和田の誇りを持ち、岸和田が大好きです。 輝く街、岸和田を取り戻します。

カレンダー
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
リンク
はばたく岸和田市民の会(しぎよしのり後援会)
QRコード
QR
検索フォーム
RSSリンクの表示