泉州山手線と鉄道

今回、泉州山手線の延伸が先行して具体化したことで、都市計画変更で道路幅員が狭くなり、鉄道延伸を諦めたのではとご心配される方がいらっしゃいます。鉄道延伸の課題は、先述のとおり土地が空いていることではありません。一日も早く道路を整備し、沿道のまちづくりを進め、鉄道利用者の目処を立てることです。
土地が空いているからと鉄道延伸できるのであればとっくの昔に磯上山直線まで伸びているでしょう。
また、今回の道路は4車線道路ですが幅員31mと非常に広い道路です(国道26号が6車線30m)。
将来、鉄道を整備しうるに充分な余裕があります。
奇しくも今、箕面市では北大阪急行(御堂筋線)の延伸事業が行われています。
新御堂筋という昔に整備された道路上に高架で鉄道を建設します。
そういう意味では、今回の泉州山手線事業化に向けた都市計画変更は、むしろ鉄道延伸においても大きな進捗です。
プロフィール

shigiyoshinori

Author:shigiyoshinori
こんにちは、しぎ芳則です。子ども、大人、高齢者の三世代がともに明るく暮らせる街が目標です。私は、岸和田に産まれ育ち、岸和田の誇りを持ち、岸和田が大好きです。 輝く街、岸和田を取り戻します。

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
リンク
はばたく岸和田市民の会(しぎよしのり後援会)
QRコード
QR
検索フォーム
RSSリンクの表示