福祉総合センター総合通園センター竣工後初めての公務です

本日、岸和田市献血推進協議会主催の市長感謝状贈呈式を行いました。新福祉センター竣工後初めての公務です。この機会に献血事業の状況を勉強してみますと、献血事業についても、少子高齢化社会の対応が喫緊の課題となっているようです。輸血を受ける方々の85%が50歳以上となっている一方で、献血にご協力いただいている方々の76%が50歳未満となっていて、若い世代の献血が高齢者医療の多くを支えている現状があります。この先、少子高齢化社会が進むにつれ、献血者比率が推移していくと、救命医療に重大な支障をきたす恐れがでてきます。こうした社会情勢の変化を踏まえ、より幅広い年齢層から献血にご協力いただける体制づくりに取り組まれています。医療、とりわけ多量の輸血により助けられた私にとって大変ありがたい体制です。
今回の感謝状の贈呈は、いなば荘様、大阪チタニウムテクノロジーズ様、岸和田徳洲会病院様、岸和田中央ライオンズクラブ様にさせていただきました。4団体様につきましては、これまでの献血事業へのご協力、ありがとうございました。また、4団体以外にも、いろいろな関わり方で、献血にご協力いただいている団体も聞いております。ありがとうございます。これからも、よろしくお願いします。
プロフィール

shigiyoshinori

Author:shigiyoshinori
こんにちは、しぎ芳則です。子ども、大人、高齢者の三世代がともに明るく暮らせる街が目標です。私は、岸和田に産まれ育ち、岸和田の誇りを持ち、岸和田が大好きです。 輝く街、岸和田を取り戻します。

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
リンク
はばたく岸和田市民の会(しぎよしのり後援会)
QRコード
QR
検索フォーム
RSSリンクの表示