ガラシャ・光秀・幽斎・忠興を大河ドラマに


先の下水道のシンポジウムなどで意気投合した宮津市長の紹介で、、全国市長会の時に光秀のことで意見交換した亀岡市長が来岸され、本市の本徳寺において明智光秀の肖像画をみていただきました。
本市では現在、レプリカを岸和田城で展示させていただいています。
お城への訪問とともに、その本物をお寺で拝見させていただきました。

本徳寺住職による熱っぽい光秀の話を2人で拝聴させていただきました。
『光秀は100歳までこの地で生きた!』と。

亀岡市では関係市で、ガラシャ・光秀・幽斎・忠興を大河ドラマに!ということで協議会を作って活動されています。
岸和田市も是非にも参加して欲しいとのことでした。
カーネーションに続く岸和田の起爆剤となるように、本市も協議会参加にむけて検討するとともに、民間レベルで交流を始めることで亀岡市長と合意しました。

岸和田の魅力まだまだ広めていきます。
プロフィール

shigiyoshinori

Author:shigiyoshinori
こんにちは、しぎ芳則です。子ども、大人、高齢者の三世代がともに明るく暮らせる街が目標です。私は、岸和田に産まれ育ち、岸和田の誇りを持ち、岸和田が大好きです。 輝く街、岸和田を取り戻します。

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
リンク
はばたく岸和田市民の会(しぎよしのり後援会)
QRコード
QR
検索フォーム
RSSリンクの表示