第24回泉州国際市民マラソン


好天に恵まれて第24回大会が開催されました。
春を呼ぶ泉州の風物詩になりました。
私は実行委員長としてスタートの号砲の大役を務めました。

たくさんの市民ランナーが参加され好記録をマークされました。
本市の姉妹都市のサウスサンフランシスコとソウル特別市永登浦区からも招待選手をお招きし走っていただきました。

まだ、少し任期も残っていますが、2年に及ぶ実行委員長も次は高石市長に引き継ぎます。

マラソンというテーマですが、各市町がそれぞれの自主性自立性を保ちながら、泉州が一丸となって取り組むことに意義があります。

今後は観光や関西の三空港の対応なども含めて地元市町として共同作業を更に深めていきたいと思います。




かごめかごめ


明智光秀の生誕地と言われる可児市と明智光秀最後の消息地、岸和田市  
明智光秀にまつわる文化遺産を縁にして観光振興の協定を結ぶ為のトップ会談を行なってきました。
市の花も本市と同じバラです。


かごめの童謡の後ろの正面に関してもこんな説がテレビで取り上げられたことがある因縁深い両市です。
ウィキペディアによれば
明智光秀の出身地(岐阜県可児市)から日光(日光東照宮)の方向を向くと、「後ろの正面」はちょうど、日本で唯一、明智光秀の肖像画を所蔵している本徳寺がある大阪府岸和田市になる。
それぞれの観光資源を活かして活用していくための有意義な話し合いができました。
だんじりだけでない岸和田の魅力を発見をしてもらいたいと思います。

岸和田をセールスする‼️

岸和田の魅力満載の「岸和田life!」というサイトが好評です。
市外の方に岸和田の魅力を発見してもらうためのサイトですが、
市内在住の人からも意外と知らない郷土岸和田の魅力が知れて嬉しいとの声が寄せられています。
また、携帯向けの、祭都きしわだnaviのアプリも好評です。
ダウンロードはこちらから!
みなさんダウンロードして、ご活用ください。
岸和田の魅力、まだまだ発見できると思います。

健康に感謝

節分

早いもので今日は節分、明日は立春

月日の変遷とともに自身の健康に感謝です。

先日、同級生の友が病気で亡くなりました。

本当につらいことです。

健康のありがたみを改めて痛感させられました。

月日は日々流れていきます。

グレゴリオ暦ではない日本人の暦では今日が大晦日であり、明日がお正月

立春を境に丙申から丁酉年になります。

60年前の丁酉の年は変化を感じさせる年だったようです。

主婦の店ダイエーが大阪にオープンし、ソ連が人工衛星を打ち上げ、日本でも原子力発電の火が灯った年です。

この3つの出来事に時代の流れを感じるのは私だけではないでしょう。


節分と立春に際し、改めて健康に感謝し市政運営に全力投球したいと思います。
プロフィール

shigiyoshinori

Author:shigiyoshinori
こんにちは、しぎ芳則です。子ども、大人、高齢者の三世代がともに明るく暮らせる街が目標です。私は、岸和田に産まれ育ち、岸和田の誇りを持ち、岸和田が大好きです。 輝く街、岸和田を取り戻します。

カレンダー
01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -
カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
リンク
はばたく岸和田市民の会(しぎよしのり後援会)
QRコード
QR
検索フォーム
RSSリンクの表示