岸和田らしさ

昨日の土曜日に岸和田商工会議所青年部三十周年記念シンポジウムがありました。

テーマは『岸和田のこれからを語る』

パネルディスカッションをしました。

コーディネーターは、浪切ホールの近松館長

パネラーは、

裏なんばの仕掛人星本さん

カンカンベイサイドモール平沢支配人、

青年部会長西河さんと

そして、私の四人です。

まちの活性化は、具体的な問題を共有すること、垣根を低くすること
皆が賛同しやすいテーマに向かって進むこと

例えば、みんなで岸和田港を綺麗にしよう!など

岸和田市民にアンケートでは

歴史、文化の充実した街

食べ物の美味しい街

などいう評価がある一方で

だんじり祭に代表されるイメージが全国的な岸和田らしさとして定着しています。

このイメージには、プラス要素もマイナス要素もたくさんあります。

裏なんばの仕掛人星本さんに、岸和田にも裏なんばに負けないポテンシャルがあると分かってもらえ、一度、朝まで岸和田で飲んでみたいと言っていただきました。

岸和田らしさ、私たちが、気づかない視点・切り口で、まだまだ沢山ありそうです。

森田実さんが書いてくれた、久米田池のこともそうです。

「雲の峰をうつしてひろし久米田池」

歴史と文化と現代が融合した都市、岸和田

この都市の魅力をもっと発信していく必要があると痛感しました。




岸和田商工会議所青年部三十周年記念シンポジウム1

岸和田商工会議所青年部三十周年記念シンポジウム2

テーマ : 地方自治
ジャンル : 政治・経済

プロフィール

shigiyoshinori

Author:shigiyoshinori
こんにちは、しぎ芳則です。子ども、大人、高齢者の三世代がともに明るく暮らせる街が目標です。私は、岸和田に産まれ育ち、岸和田の誇りを持ち、岸和田が大好きです。 輝く街、岸和田を取り戻します。

カレンダー
11 | 2015/12 | 01
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
リンク
はばたく岸和田市民の会(しぎよしのり後援会)
QRコード
QR
検索フォーム
RSSリンクの表示